【燿】2020年。

年内最後の、現体制最後のライブが終わりました。

とは言っても今年は2月にライブをやってからは配信ライブのみ、まさかこんな1年になるとは全く想像もしていなかった。


それでもどうにか進んでいかないといけない、でも、時間だけが過ぎていってしまう時期もある中でそれぞれが自分の人生、音楽の在り方を考え、結果的には来年からの摩天楼オペラの活動は4人でやっていくことになりました。


今日は色々なことを思い出しながらのライブだったけど、加えて、絶対にこの状況には絶対に負けたくない、バンドがいつか終わる時が来たとしても「やりきった!!」と思えるような活動をしていきたいと改めて思いました。


摩天楼オペラを愛してくれている方々が笑顔になれるように、ここからまたがんばっていきます。